『からかい上手の高木さん2』アニメ1話を原作漫画と比較~声優・連載

コミック雑誌『ゲッサン』で連載中の漫画作品『からかい上手の高木さん』のアニメ2期が2019年7月より好評放送中です。

1期アニメが大反響でしたので、今回も”高木さんのからかい”に注目が集まります!継続して人気を博している「高木さん」シリーズ、また山本先生による別作品の紹介と、アニメ1話のストーリーを原作漫画と比較紹介します!

アニメ『からかい上手の高木さん1期』を原作漫画のタイトルと比較紹介しています!詳しくはこちら!

『からかい上手の高木さん2』と”きゃらドリ!!”がコラボを開催!オリジナルドリンクやグッズも販売します。詳しくはこちら!

ー作品紹介ー

とある中学校、隣の席になった女の子・高木さんに何かとからかわれる男の子・西片
高木さんをからかい返そうと策を練るも、いつも高木さんに見透かされてしまう。
季節はめぐり2年生に進級した西片は、
今度こそ高木さんをからかい返すことができるのか・・・?

「教科書」ほか アマゾンプライムビデオでレンタル・販売中!!

 原作漫画情報

原作者 :山本 崇一朗(やまもと そういちろう)
掲載  :ゲッサン(小学館)
コミック:既刊11巻(2019年7月現在)

 まだまだ売れ行きが止まらない『高木さん』シリーズ!

小学館の月刊雑誌『ゲッサン』(月刊少年サンデー)では『からかい上手の高木さん』、小学館のWeb漫画アプリ『マンガワン』では公式スピンオフ作品の『からかい上手の(元)高木さん』、そしてゲッサンWEBでは『恋に恋するユカリちゃん』が同じくスピンオフ作品で連載しています。

そして、コミック シリーズ累計700万部を突破しました。ゲッサン8月号では3作品のスペシャル表紙も飾っています。

ゲッサン発売時点では500万部だった!

さらに『からかい上手の高木さん』の最新刊発売に合わせて、山本先生の別連載作品『くノ一ツバキの胸のうち』『それでも歩は寄せてくる』も合わせた3作品のコミック同時発売もされました。

引用元:山本先生ツイッター投稿より

まさに、8月は『高木さん』祭り状態でしたね。

面白いのが、『高木さん』のアニメに出てくる3人娘は、もともと山本先生が連載していた『あしたは土曜日』の作品に登場するキャラクターです。

それと同一世界で描かれた『高木さん』から更にユカリをピックアップしてスピンオフ作品が生まれた為、そもそもそれって”土曜日”のスピンオフでは?とも言いたくなる・・・けどあくまで”高木さん”の世界のユカリが主人公という、もう何が何やら・・・。

ただ、過去の他作品も同一世界で繋がっていたりするので、是非『高木さん』が気に入った方は、他作品も手に取ってみると新たな発見が見つかるかもしれません。

 アニメ情報

製作会社:シンエイ動画
監督  :赤城博昭
放送期間:2019年7月~

 2期アニメ製作陣は監督変わらず1期と同じ!

アニメ製作会社も1期と変わらずシンエイ動画さんが製作します。

シンエイさんは最近では『少年アシベ GO! GO! ゴマちゃん(第4期)』『ポチっと発明 ピカちんキット』などを製作されています。

監督も変わらず赤城さんが担当します。

赤城さんは2期製作に辺り、下記のようにコメントされています。

『第2期では第1期よりもキャラや背景の描き込みを増やしたり、芝居を細かくしたり、画面としての情報量も増やしつつ、音の方でも分かりやすくしました。
 第1期から見直してもらえると、その違いや距離感の変化などをより感じていただけるかもしれません。』

原作でもだんだんと2人の距離が近づきつつ、それでも一線を越えないところにドキドキしてしまいます。その辺をアニメでより表現に力を入れているようです。

またその他にも、 『第2期ではアニメオリジナルの要素を盛り盛りにしています。』ともコメントされています。1期は基本的に原作ベースの物語でしたが、アニオリがどのように展開するのか、見物です!

 キャラクター・声優情報

2期でももちろんキャラクター声優さんは変わらず!今回は担当声優さんの2期に向けてのコメントと合わせて紹介します。

 西片 -にしかた- (声- 梶裕 貴)

引用元:漫画『からかい上手の高木さん』第7巻より

『やっぱり今のなし・・・!!』

引用元:アニメ『からかい上手の高木さん2』第1話より

担当声優は梶裕 貴(かじ ゆうき)さん。 代表作品は『進撃の巨人』のエレン・イェーガー役や、『七つの大罪』のメリオダス役など。

2期のインタビューでは下記のようにコメントされています。

中学2年生に進級したとは言え、やっていることは基本変わらないですからね(笑)。ただ、2人の距離感というのは縮まっていると思います。そのへんはしっかりと意識して演じることを心がけました。ふたりが出会ったときの話など、あえて時間軸を入れ替えて描かれているエピソードもあったりするので…むしろ彼らの間に1枚壁があるような状態で演じるときのほうが大変だったかもしれません。

やはり、1期と変わってきた距離感を演じることに力を入れているようです。高木さんの気持ちが1期で徐々に大胆になっているので、西片の心境の変化は大きいでしょう。

また、『高木さんの魅力が第2期になって、さらにエスカレートしているように見えます。』ともコメントされています。1期とは違うどんな高木さんが見れるのか楽しみです。

 高木さん -たかぎさん- (声- 高橋 李依)

『私はね、30回』

引用元:アニメ『からかい上手の高木さん2』第1話より
引用元:漫画『からかい上手の高木さん』第8巻より

担当声優は高橋 李依(たかはし りえ)さん。代表作として『がっこうぐらし!』の直樹美紀役、『ゆるキャン△』の斉藤恵那役など。

高橋さんも同じインタビュー内で下記のようにコメントされています。

第1期より登場キャラクターも増え、「この子はこんなことをするんだ」と、クラスでの集団行動ならではのドキッとするようなシーンも随所に散りばめられています。からかわれる西片なのか、悟りがちな木村なのか、マイペースな3人娘なのか。ぜひみなさんお好きな視点から何度でもお楽しみ下さい!

1期でも登場人物は何人か出ていましたが、確かに2人に対しての直接的な関わりはほとんどなかったように思います。他のキャラが絡んできたときの西片と高木さんの魅せる行動は如何なものでしょうか。

また、『今回は西片を少し泳がせておいてからかうという「ノリ突っ込み」ならぬ「ノリからかい」も炸裂します(笑)』ともコメント。高橋さんも精いっぱい高木さんの役を楽しんでいるようで何よりです!

 原作漫画とアニメを比較紹介
 第1話「教科書・催眠術・寝起き・水切り」

 アニメ1話は原作漫画のどの話?

アニメ1期の最終話が原作漫画第7巻の「入学式」でした。OVAも含めると6巻までの内容は粗方消費しているので、2期は7巻2話目からの内容になると思います。

詳しい原作漫画と1期のタイトル比較を紹介しています。詳細はこちら!

アニメ1話の内容は、原作漫画7巻4話目・8話目、8巻9話目の内容となります。

 『教科書』

西片が教科書を忘れて高木さんから借りるお話。

懐かしいなぁ教科書忘れて隣の人に見せてもらうアレ。相手が異性だと確かに借りづらかった気がします。高木さんは席をくっつけて一緒に教科書を見せてくれます。

引用元:漫画『からかい上手の高木さん』第7巻より
引用元:アニメ『からかい上手の高木さん2』第1話より

”たのしいよ いつもより西片と近いから”

敢えて教科書を真ん中に置いてから書き始めるとか、高木さんもかなり積極的です。結局からかわれて終わる・・・はずが、アニメでは西片の反撃が始まります。

教科書の縦読みに気付いた西片は、高木さんに手紙を渡します。縦読みをうまく使って勝つ作戦・・・でしたが、もちろんそんなことはオミトオシ。

引用元:アニメ『からかい上手の高木さん2』第1話より

この距離で手紙のやり取りしてるところを誰かに見られたら、もう完璧勘違いされるでしょうね。

 『催眠術』

西片が高木さんを催眠術にかけるお話。

西片は前日テレビで見た催眠術に影響され、5円玉で振り子を作ります。今回は高木さんを嵌めるためではなくただの興味本位の模様。しかし、なんと高木さんから催眠にかけてほしいとお願いされ、試すと本当にかかってしまいます。

引用元:漫画『からかい上手の高木さん』第7巻より
引用元:アニメ『からかい上手の高木さん2』第1話より

催眠中でも手強い・・・なんてことはなく。わざとかかる振りをしてからかう高等テクニック。西片の催眠からの命令内容がまたほっこりします。

 『寝起き』

土曜日3人娘。

こっちも催眠術にミナがハマる・・・わけではなく掛かってしまった様子。テレビを見るために夜更かししたミナ。普段8時間寝るミナは眠そうにしているが、

『一体何時に起きてるの?』

『5時だよ?』『畑の水やりしなきゃいけないし 家族みんなの朝ごはんと お弁当も作らなきゃだし  ・・・あ あと犬の散歩も』

引用元:アニメ『からかい上手の高木さん2』第1話より

何かすごいことぶっちゃけた・・・。けど流石は2人。少し驚きはしたけど内容にはツッコミいれずに『今日はちゃんと寝なよ?』の一言で終わります。

 『水切り』

河原で水切り石投げをするお話。

西片は高木さんを河原に誘い、水切りの勝負を持ち掛けます。

引用元:漫画『からかい上手の高木さん』第8巻より

まさかの不意打。しかし動じることなく(?)水切りでの勝負に。しかし高木さんの策略により1回戦は西片の負け。2回戦の石を探していると、西片が高木さんとぶつかるアクシデントが起こります。

引用元:アニメ『からかい上手の高木さん2』第1話より

西片はこーゆー男らしいところがあるから好かれてるんだろうな。

結局西片がずぶ濡れに。帰り道、手を握ったことをからかわれる西片。握ってないと否定すると、どこか残念そうな高木さん。まだまだ二人の決着はつかないようです。

『負けたと思ったのにな』

引用元:アニメ『からかい上手の高木さん2』第1話より

 感想

高木さんのアニメは1話が終わる毎に何だか切ない気持ちになる気がします。

特に1期の時からもそうでしたが、アニメ1話分の話の組み立てに非常にこだわりを感じます。今回も2期1話目としてベストチョイスな話の内容でした。

2期も変わらず楽しめました。今回は監督のコメントなどから、原作にはないオリジナルストーリーやテイストも入ってくるようなので、原作にはない”高木さんと西片”が見れることを楽しみにしたいと思います。

からかい上手の高木さん 01 高木さん ビグレザーストラップ

【Amazon.co.jp限定】からかい上手の高木さん2 Vol.1 「描き下ろしパッケージオリジナルイヤフォン」付きスペシャルエディション (全巻購入特典:「全巻収納BOX」&「オリジナル特典DVD」引換シリアルコード付) [Blu-ray]