『彼方のアストラ』アニメ12話を原作漫画と比較~感動の最終回

少年ジャンプ+で連載していた”SKET DANCE”篠原先生の作品『彼方のアストラ』が2019年7月からアニメ化放送です。

カナタの腕はワームホールへと飲み込まれ、シャルスの自殺を食い止める。シャルスは、全ての真実を打ち明け、そして故郷の星・惑星アストラへと帰還する。しかし、アストラ号の周囲に現れたのは・・・?

衝撃の最終回・12話と、今までの全話を通した漫画とアニメの比較紹介をしたいと思います。

第1話と原作漫画・アニメ制作会社・キャラクター声優紹介はこちら!

アニメを見逃してしまったそこのあなた!
今ならアマゾンプライムに登録するとアニメ「彼方のアストラ」が見放題!
(2019年9月現在)
アマゾンプライムの無料体験登録はこちら

 ストーリー紹介

 アニメ第12話「FRIEND-SHIP」

「ザック 僕を監禁してくれ そしてアストラに着いたらクローンを作ったオリジナル達と共に僕を警察に突き出してくれればいい」

カナタに取り返しのつかない傷を負わせたシャルスだったが、それでもカナタはシャルスを信じ、共に歩む選択をする。その思いに皆が同調し、最後までメンバーが欠けることなく最後の惑星キャンプを終える。目指すは最後の惑星・アストラ。

「話そう アストラの秘密を」

小惑星の衝突による絶滅から逃れるため、地球からアストラへと移住計画が遂行された。世界はその歴史を隠し、ヴィクシアの王がその秘密を紡いでいく。移住計画は1万ものワームホールにより急ピッチで進められたが、全世界に発表されたことで、世界中が争い、2か月で全人口の半数が失われる

「作ってから震えるのさ いつも」

国・言葉・宗教・そして武器を葬り去り、人類は新たな地で本当の平和を手にする。移住に使われたワームホールは封印され、そのテクノロジーは抹消された。そして、戦争というウソの歴史を繋げることで、新しい惑星から復興する状況と文明レベルを合わせたのだった。その歴史の”嘘”は、皆が守り伝えぬことにより今の平和が生まれた。

「本当は2163年? それじゃあポリーナさんは・・・!」
「ポリ姉は12年じゃなく 112年眠ってたんだ」

クローンの事実を伝える為、アリエスから母親にメッセージを送ることに。真実を知ったカナタ達であったが、それでも前を向き歩んでいくことを誓い合う。しかし、アストラ号の廻りに偵察船が近づき、そして・・・

「警察だ あなたにはクローン密造及び殺人教唆の罪で容疑がかけられています」

ヴィクシアの王、そしてカナタ達のオリジナルの身柄は全員確保された。

引用元:漫画「彼方のアストラ」第5巻より
引用元:アニメ「彼方のアストラ」第12話より

全員が旅を振り返る。船の墜落、故障、互いの衝突と全員の危機、そしてカナタの腕に皆が助けられ、今、長い旅路だったキャンプが終わる。それは終わりでなく、彼らの人生の新たな始まりだった。

「困難を乗り越えて その先へ 私たちは行くのです B5班キャンプ日誌書記 アリエス・スプリング」

帰還後、彼らの記者会見・生還劇は世界中で注目される。また人類が隠した歴史はカナタ達の訴えにより世界中に公表された。しかし、激震が起こるも人々は再び前を向き歩み始める。カナタ達は飛躍的に注目を浴び、そしてシャルスはヴィクシアの王に即位すると、王政の壁を取り払い全ての歴史を世間に公表した。こうして、彼らは無事ケアード高校の卒業を迎えるのだった。

帰還から7年後・・・

引用元:漫画「彼方のアストラ」第5巻より
引用元:アニメ「彼方のアストラ」第12話より
引用元:漫画「彼方のアストラ」第5巻より
引用元:アニメ「彼方のアストラ」第12話より

「そっくりすぎんだろ キトリーに」

引用元:漫画「彼方のアストラ」第5巻より
引用元:アニメ「彼方のアストラ」第12話より

「「おめでとう!!」」

引用元:漫画「彼方のアストラ」第5巻より
引用元:アニメ「彼方のアストラ」第12話より

「聴いてください 『アストラ号の冒険』」

引用元:漫画「彼方のアストラ」第5巻より

「だって約束したじゃないか キミの右腕になるって」

引用元:アニメ「彼方のアストラ」第12話より

「アストラ号発信!」「アイ・イエー!」

引用元:アニメ「彼方のアストラ」第12話より
引用元:漫画「彼方のアストラ」第5巻より

「宇宙の彼方へ!!」

 原作漫画とアニメを比較(12話・全話共通)

 原作漫画とアニメの話数比較(全12話)

アニメ第1話(前・後)・・・漫画第1巻#1~#2(2話分※1話50P)
アニメ第2話     ・・・漫画第1巻#3~#7(5話分)
アニメ第3話     ・・・漫画第2巻#8~#12(5話分)
アニメ第4話     ・・・漫画第2巻#12~#17 (6話分)

アニメ第5話     ・・・漫画第3巻#19~#21(3話分)
アニメ第6話     ・・・漫画第3巻#22~25(4話分)

アニメ第7話     ・・・漫画第3巻#26~第4巻#29途中
                        (3.5話分)
アニメ第8話     ・・・漫画第4巻#29途中~#32(3.5話分)
アニメ第9話     ・・・漫画第4巻#33~#37(5話分)

アニメ第10話     ・・・漫画第5巻#38~#42(5話分)
アニメ第11話     ・・・漫画第5巻#43~#45(3話分)

アニメ第12話(前・後)・・・漫画第5巻#46~#49(4話分)

各話毎の比較紹介とリンクしています。気になる話はそちらの記事にてご確認下さい。

1話は原作漫画でも拡大50Pですが、アニメでも1話でストーリーを濃縮させオリジナル要素も加えつつ、2~4話ではスムーズなストーリー展開、その後1話ずつの起伏を大事にしつつ最後の伏線回収にてストーリーを濃縮させています。

部分的に原作から省略された内容もありますが、見返すと本当によく練られた脚本だなと感動します。原作漫画も綺麗に完結しており、漫画・アニメ共に最高の傑作と言えるのではないでしょうか。

 アリエスの結婚

7年後、アリエスはカナタと結婚することをみんなに打ち明けます。カナタとアリエスが互いに徐々に想いを寄せていきますが、アニメでは地球に帰還する際にアリエスが母親にメールを送るシーンが追加され、カナタの何気ない一言がアリエスへの関心と印象を強く引き立て、結婚の祝福に繋がります。

引用元:アニメ「彼方のアストラ」第12話より

「アリエスを育てたお母さんなんだよな ならきっとアリエスみたいにまっすぐで優しい人だろう」

 惑星が衝突した地球

最終話で地球とアストラの真実が明らかになりますが、その際カナタ達がマクパでワームホールに飲み込まれたあと、目の前に現れた氷の星が”隕石が衝突した地球”だと判明します。

アニメでは1話で一瞬映った惑星に隕石の衝突痕が確認できます。漫画にはない大きな伏線となっていたようです。

引用元:アニメ「彼方のアストラ」第1話より

 フニの髪飾り

フニシアがキトリーとお揃いの髪飾りを取る為に行動したことがきっかけでドラポンに襲われてしまいます。そんな思いでの品を最終話でウルガーが大切にしている帽子に着けています。漫画版でも☆を付けていましたが、アニメで色が付いたことでフニの髪飾りと一致していることがわかりました。多分プレゼントされたのでしょう。

引用元:アニメ「彼方のアストラ」第12話より
引用元:アニメ「彼方のアストラ」第2話より

ウルガーはルカにこそ心を開いているシーンが多々ありますが、アニメでは1話でフニシアの純粋無垢な触れ合いにより手を取り合うシーンがあり、漫画版の4コマでもウルガーとフニの触れ合いは旅路途中や7年後の物語にも出てきます。

果たして、一匹オオカミのウルガーはフニシアとルカ、どちらを取るのでしょうね??

 手を繋ぎ合い、右手を差し出す

各話の紹介の中でも書いてきましたが、”彼方のアストラ”のテーマの中に、”手を繋ぎ助け合う”といったテーマがあります。原作漫画でもその良さは素晴らしいほどうまく組み込まれており、カナタの過去、アリエス・フニシア・ウルガー・そしてシャルスを助けた右腕、その腕を失い、大切なものを繋ぎとめます。

アニメではそのテーマをより強く表現しており、1話でのキトリーとアリエスの会話シーンでも手を触れ合うシーンが印象的です。またアリエスを助けるシーンでは、アニメでは帰還時の軌道修正がうまくいかず、全員が手を繋ぎ助けるシーンが追加されています。それは、皆が右手で相手のことを繋ぎとめ、最後まで大切な思い出となる場面です。

またアニメでは自己紹介でも手を繋ぎ合い絆を深めるシーンが追加されており、ここから長い旅の中で彼らは絆を深め合います。

そしてシャルスがセリアを助けられなかった過去を回想し、右腕を伸ばし握り占め悔しい表情を浮かべるシーンが一瞬ですがアニメで追加されています。それはカナタが過去に右手を差し出しても先生を助けられなかったシーンとリンクし、シャルスも同じ辛い思いをしていることが分かります。

最終話、アリエスとカナタは右手を差し出し、重なり、そしてカナタが宇宙に旅経つシーンでエンディングを迎えます。このシーンはほんとグッときましたね。もうこの一連の演出が傑作漫画を更に超えた素晴らしいアニメ作品にしたと言えるでしょう。

引用元:アニメ「彼方のアストラ」第12話より

 感想

如何だったでしょうか。原作漫画とアニメの違いは読み返せば読み返すだけ出てきますが、とにかく原作を大切に、そして原作以上のものに作り上げられたアニメであったとこは間違いないでしょう。

アニメはアニメの良さ、漫画は漫画の良さがそれぞれあるとても貴重な作品だと思います。私はアニメを見て原作漫画も更に好きになりました。本来、アニメ化とはこうあるべきという素晴らしい例だと思います。

もし、どちらかまだ見てない人がいましたら、是非手に取ってみては如何でしょうか。作品のことをより好きになれると自信をもってオススメします!

彼方のアストラ Blu-ray BOX 上巻

彼方のアストラ 全巻合本版 (ジャンプコミックスDIGITAL)

【Bfull】彼方のアストラ アリエス・スプリング[グッズ]